間が空いた

 間が空いたのは、やはり過去を思い出すのがしんどいからで、そこまでどんよりとした気分でもないのにわざわざ昔の事を思い返して嫌な気持ちになりたくないという気持ちがあるからだ。だから気が向いた時にしか書かない。気が向いた時イコールどんよりとしている時という事になるのであまり良い状態ではないのだろうが、その時はそのうちやってくるだろう。そんな予感がする。晴れの日は続かない。